找回密码
 立即注册

QQ登录

只需一步,快速开始

讲述一个日本的海水小店-----Kazika

来源: 行业资讯 长春小崎 2016-9-16 17:01:02 显示全部楼层 |阅读模式
没办法,多年留学日本,英文一窍不通,只能帮大家翻译一些小日本的东西。
希望能让我们有所借鉴吧。爱国人士莫怪。

中秋节,放假三天,本以为能去工作室干点活,结果孩子在幼儿园发烧咳嗽,只能在家一直照顾孩子。
刚刚哄睡着了,折腾了一身汗,坐下来看看海精灵想平静一下。翻了翻国外的网站,感觉他们做的都莫名的精致。
不是崇洋媚外,确实有一些东西值得学习。

利用下午的这点时间为大家,介绍一家日本的小海水店,我目测面积也就五六是平米吧,但麻雀虽小,五脏俱全。
看这网站,老板真的很用心的在做,而且,他们投入的精力可能远远超出国内很多规模较大的商家。
废话少说,让我伴随大家了解这家小店吧。

店名:Kazika

090203.jpg
海水魚販売・無脊椎販売・水槽設計・施工
神奈川県横浜市都筑区茅ヶ崎中央21-2-102
TEL 045-943-5462
火曜日定休、祭日の場合営業、翌日はお休みさせていただきます。
営業時間
平日12時より21時
土日祝日12時より20時
都合により臨時休業させていただく場合ではトップページにてお知らせをさせていただきます。

主营海水鱼、无脊椎生物,还有鱼缸设计和施工,位于神奈川县的横滨市,这个地方大家应该都不陌生哈,记得小时候看漫画好多都写到这个城市,它是紧邻东京都西南角的一个城市,虽说是关东地区,但是已经出了东京都圈了。小店每周二和一些法定假日的次日休息,平时是中午12点到晚上21点经营,节假日会早下班一个小时,如果有临时休息,老板会在主页上通知大家。国外都比较注重休息日,不会为了赚钱牺牲了宝贵的私人时间。
接下来看看这家小店内部吧。

090105.jpg
店内水槽
店内的海水鱼和无脊椎动物展示缸,都不大,干干净净的陈列着。

090112.jpg
魚水槽、カエルアンコウ、カサゴ&オコゼ類
鱼缸一个比一个小,大多数都是鱼类,但是我发现他们的架子都是选择实木的。
国内现在用的材料会更丰富些了。

090101.jpg
一些微缸展示缸陈列有序,因为日本国土面积小,一般住家的面积也都不大,所以很少能在他们的家中看到大缸子。估计这些小缸子都卖得比较好吧。
090110.jpg 090108.jpg 090109.jpg
ソフトコーラル
很普通的两组软体珊瑚货缸,垂直下方都贴有价签,标明了名称和价格。
这家小店为客户都做了什么样的缸子呢?当然在他们的主页上会实名或匿名展示一些。
下面为大家展示展示。看看跟咱们家中的缸子是否一样呢?
1、姓川名的客户的缸子

120101.jpg
900×450×450
サンゴの水槽
900×450×400 3分割使用
タツノオトシゴや、カサゴ類、カエルアンコウ等飼育
900×150×150 5分割使用、現在は3分割で飼育
小さいカサゴやヨウジウオ、ウツボ類飼育
右侧缸子是90*45*45的珊瑚缸,川名先生将缸子均分为三格,分别饲养海马、褐菖鲉,又称石狗公(食用鱼)和鮟鱇鱼等。。。甚至还有海鳗好另类啊。
看看下面的底缸吧。

120102.jpg 120103.jpg
2本の水槽を1つのサンプにて設計。
(2010現在、クーラーは大型にし、外に置き、ポンプもマグネットを使用)
サンゴ水槽の台にサンプを置き、魚水槽にはメンテナンスの道具や電源類をまとめる。
两个底缸设计为串联一个底缸。(2010年的时候改为使用大型的外置水冷)
底柜另一侧放置了收纳箱,里面有维护鱼缸的工具,上面还集成了很多电源。

120106.jpg
2012年11月19日
今までクーラーを設置していた場所に水槽を置く事となり、
水槽改造依頼を承った。
2012年11月19日,将水冷机换为分体水冷后,下面的空间改为一个小缸。
120104.jpg
扉の半分を化粧板を使い、水槽だけが見える様にしてある。
給水はサンプよりポンプアップし、
排水はサンプにエンビは移管で戻している。
将柜门的近半的面积改为透明,可以看到内部缸子。
上水泵的也同时进行了升级。下水也用PVC管改装实现了。是不是很有趣啊。



2、西谷先生的缸子
120201.jpg
1200×600×450
サンゴ他ココスピグミーエンゼル、コルテツエンゼル、ウズマキ、バーゲスバタフライ等
一米二的缸子,除了珊瑚还养了一些大仙、小仙和鲽鱼等。
看一下局部照片。

120203.jpg 120204.jpg 120205.jpg
很多国内的鱼友是不是第一反应应该是“它们不啃珊瑚么。。。”吧哈哈
再看看底缸。

120202.jpg
濾過槽も飼育水槽にしエスケーブ兼、メインタンクで飼育しにくい生体を飼育。
オニダルマオコゼ、伊勢エビ、ハリセンボン、ミノカサゴ類他

除了过滤可以说也是养殖缸。。。里面有龙虾、玫瑰毒鲉和狮子等。。。都不是善类啊。就是个玩。。。


3、Y先生的缸子
120603.jpg
1200×450×450(サンゴ水槽)珊瑚缸
1200×450×450(魚水槽)FOT
900×450×400(魚水槽)FOT
120604.jpg
1200×450×450
魚水槽
スキマー リボルバー (第一个不知道什么鱼,第二个好像是炮弹)
サンゴ砂約20キロ 珊瑚砂用了20公斤
ポンプ RMD701 主泵RMD701
リバース30ℓ用を20 还滚了一种豆子,30L水体用的用了20....查了一下类似于净化水质的的产品
120605.jpg 120606.jpg
900×450×4003分割
仕切り板は脱着可能。
トリートメントや小分けで飼育したい魚用。
この水槽は1200魚水槽との集中サンプです。

両面より見える配置。
リビングの仕切りに水槽を使う。
又是分成三个小缸,隔板可以随时拆卸的,也是1米2的缸子,隔板是透明的。


4、I先生的缸子

120801.jpg
1600×770×650
120802.jpg
照明は施工会社によりレールを設備。
照明就用了普通的施工厂家的滑轨。
120803.jpg
サンプや海水を作る水槽等全てメンテナンスルームに設置。
上部の水槽でRO&DIで水をため海水を作る。
ドレンコックを開ける事でサンプに直接水が落ちるようにしてある。
サンプ、水を作る水槽はオーバーフロー加工しており、
あふれても配水管に接続してあるので床に水がこぼれる事はない。
お客様が多忙な方だったので、メンテナンスを出来るだけ短時間に出来る様に設計。
この水槽は施工業者とのコラボになり、
水槽台、照明類の外観とメンテナンスルームの設計より携わった。
オーバーフロー配管位置等打ち合わせ後の水槽設計となりました。
后面可以看到底缸和制作海水的缸子,用于平日的维护。
上面的缸子是通过RO和DI单元制作化盐用的。
打开阀门就直接能让水流入底缸。
底缸都加工为溢流式,还接了排水管,即使底缸水冒了也通过排水排出去了,不会水漫金山。
这个客户是非常忙的,所以设计得让他能够在最短时间内完成缸子的维护。这个缸子的底柜、照明的外观和维护都是客户与施工方共同设计的。溢流管的位置也都是与客户商量后设计的。
毕竟客户是上帝嘛哈哈。



废话说了这么多,现在有朋友会问那么到底为什么我翻译转发这么个小店呢?
这不挺普通个小店嘛。接下来,我再说说这家店的老板如何进货吧。


下面的这段话是老板自己写的

旅の始まりは私の思いからだった。
开始旅行前我的思考

私が観賞魚を買い付ける時にいくつもの疑問があふれてきたからだった。
有限会社リーフを立ち上げ、kazikaを運営して行くにあたりその疑問を解決したかったし、
この目で見てみたかった。
私達が飼育している魚はどのような所で生きているのだろう。
どの様に採集されてるのだろう。
どの様ストックにされ輸送されるのだろう
現場を見なければいけない。
もちろん、新規取引先の開拓。
新しくご提案出来る生態を探したい。
もろもろの思いが私を動かしたのです。
当在我购买观赏鱼的时候起,我就会出现若干疑问。
创建Leaf有限公司,经营Kazika后,我仍然希望解决这些疑问,想亲眼去看看。
我们养的鱼到底在什么环境下生存的。
怎样捕捞上来的。
在什么样的养殖场出口的。
必须到现场去看看!
当然,也为了开拓新的业务。
寻找新的可行性项目。
在各式各样的想法驱动下,我动身了。


ショップを始める前はダイバーであり、磯採集も好きであった。
もちろん、ダイバーの時は採集はしない。
これは当たり前。
伊豆、小笠原、沖縄、よく潜りに行ったものだった。
魚は海で見ると元気よく泳いでいる。
こんな所にこんな生態がと発見は楽しかったものです。
海に学ぶ事がたくさんあります。
私の飼育テクニックは海に学んだ事がベースになっています。
海水魚達を商売として扱う地域、そう考えるとまずは沖縄。
沖縄の魚やサンゴは昔からブランドとして販売されていたからだ。
最初は沖縄本島、様々な方達と出会い、勉強させていただいた。
石垣、宮古と行き始め10年。
今まではホームページではあまり紹介してなかったのですが、
今後、お話が出来る事があればお話しして行こうと思った次第です。
つまらないお話ばかりとは思いますが、
興味のある方はご覧になってみてください。
社長
在开店之前,我非常喜欢潜水和野采。
当然,潜水的时候我是不乱采生物的。
在不久前。
我还经常去伊豆、小笠原、冲绳去潜水。
在海中看到的鱼儿都非常健康的游弋着。
能够看到它们在那样的环境下生活是非常愉快的。
我们需要跟大海学习的东西还很多很多。
我的饲养技术,也是建立在尽量模仿海洋环境的基础之上的。
说到销售的海水鱼的产地,首先就会想到冲绳。
因为很久以前,冲绳的鱼和珊瑚就作为当地名品来销售。
最初在冲绳岛认识了很多当地人,学习到了很多东西。
去了石垣、宮古10年。
至今未曾在主页上介绍过,今后如果有机会我会跟大家继续慢慢说。
说了很多废话,感兴趣的朋友请继续看吧。
社长





大神点评81

长春小崎 2016-9-16 17:01:32 显示全部楼层
菲律宾之旅

現地視察フィリピン偏
现场观察菲律宾篇
今まで沖縄に何度となく行き、現地の漁師さんと海に潜ったり、ストックを見ながらお客様に喜んでもらえる生体を販売したく沖縄の方達とおつき合いしておりました。
当店に来るまでにどのように生体を採り、どのようにストックし、どのように送られるか。今回は日本にたぶん一番魚を送っていると思われる国フィリピンに足を運び、
沖縄と同じ事が出来たらと思い、今回私なりに海外の魚事情を知りたく行ってきました。興味のある方は読んでみてください。
截止目前,我去过很多次冲绳,与当地的渔民多次潜水,看到他们边看现货边向客户介绍能让他们愉悦的生物。
这次,我想知道店里的鱼儿是怎样捕捞、怎样存货、怎样运输的。我想菲律宾是往日本出口海水鱼的最大国家了,能否跟冲绳一样呢?带着种种疑问踏上了旅途。
感兴趣的朋友请耐心往下看。
いざフィリピンはセブ島へ
~!向菲律宾宿雾岛前进!
成田から4時間、6人の仲間たちはフィリピンはセブ島に着いた。現地スタッフのディーン夫妻が空港に迎えにきてくれて、まずは食事。
从日本东京成田机场乘机4个小时,6位好友到达了菲律宾的宿雾岛。当地的工作人员丹尼服务来机场迎接,首先领我们去吃了饭。
050201.jpg
热情招待我们的丹尼
バーベキューを食べに行く事になり、向う途中で驚いた。交通事情の悪さ!車の量に対し、マナーもへったくれも無い。道路では2車線なのに車は横3台平行して走るし、交差点は突っ込み合戦!
ドライバーのディーンは平気な顔、どうもフィリピンでは申請をすれば免許がとれるらしい(間違いであればすみません)とりあえず到着。
現地スタッフの方がちまき?のようなものとフルーツを持ってきてくれていました。バーベキューも豚、鳥がメイン。とてもおいしく食べられました。(後での事はここでは想像もつかなかった・・・・)
その日はホテルに泊まり、旅の疲れを癒す事となりました。連れられたホテルはリゾートホテル、プールサイドでカクテルでも飲もうかと言う感じ。
まあ、シャワーのお湯はとても冷たかったですね(笑)
その日はホテルで過ごし、寝る事となる。朝起きて朝食をとる。プールサイドのバイキングであった。
メニューはパン、肉料理数品、目玉焼き、コーヒー・・・・・。野菜が無い。その後、夕方のフェリーの時間まで近くのショッピングモールで買い出しをしたり、ホテルで過ごした。
大家决定去吃烤肉,但是在去的途中我们惊呆了。
首先感受到的是交通状况的恶劣!毫不遵守交通规则,明明两排道,平行开成三排车,到了交叉路口又抢行!
看到开车的丹尼的无所谓的表情,我感觉在菲律宾只要申请,就能给发驾照(绝对能给发)
总之,终于到达了。。
当地工作人员拿来了粽子?似的东西和水果。烤肉也是以猪肉和肌肉为主的。非常美味的大吃了一顿。(之后的事我可能太累了现在都想不起来了)
领我们去的是家度假式酒店,本来想去游泳池边喝点鸡尾酒。
结果,淋浴的水实在太凉了(笑),那天在酒店度过的就只是睡觉了。
早上起来吃早饭,是在泳池边吃的自助。菜单是面包、荤菜、煎蛋、咖啡。。。。没有蔬菜。
之后,傍晚乘渡轮之前,在附近的购物mall买了些东西,回了酒店。

夕方港に向かう。
向傍晚的码头出发。

ここで私たちは二手に分かれた。
C-MAC小峰氏、アクアフォーチュン代田氏と三人でミンダナオに向かう事になった。
港に着く。
ここでさらに驚かされた事。
私たちの車に群がる人々、どうも私たちの荷物を持とうとしているらしい。
これも外国でしかなかなか味わえない風景なのか、
皆仕事が欲しいらしい。
港では現地スタッフのネルソンが待ってくれていた。
在此我们兵分两路了。
我和C-MAC的小峰、Aqua Fortune的代田三人向着棉兰老岛(菲律宾东南部)出发了。
到达码头。
在此,看到了更让人惊讶的事情。
好多人围着我们的车子,好像想要拿我们的行李。这也许是在外国才能看到的场景吧,大家都非常希望得到工作。
在码头我们见到了正在等待的工作人员纳尔逊。
050401.jpg
纳尔逊 非常帅,很友好的家伙

ネルソンの案内でフェリーに乗り込む。空港より厳しい持ち物検査、これにも驚いた。フェリーでミンダナオ島はスリガオに向かう。12時間舟の旅。実は私、舟や飛行機が苦手。でもまあ、フィリピンは大小の島の集まりの国、波も穏やかでほとんど揺れませんでした。ただ、ものすごい暑さ!なんと、ベッドのすぐ横が煙突!ものすごく暑い!!寝てても汗が噴いてくる。
在纳尔逊的安排下,我们搭乘了渡轮。居然比在机场对行李的检查还严格,这也让我非常吃惊。乘着渡轮向棉兰老岛出发。12个小时轮渡。实际我是非常怕坐船和飞机的。但是,菲律宾就是由大大小小的岛屿组成的国家,所以基本没有什么波浪,船很稳当。只是,非常非常的热!再看,我床边不远处就是渡轮的烟囱!老热了!即使睡觉都汗流浃背。

日が昇り、スリガオの港到着。
天亮,我们到达了苏里高码头。
そこで待っていたのは小さな小舟に乗る人々。コインを投げると海に飛び込みコインをキャッチする。見事なものだ。フェリーを降り、ネルソンの後につづき渡し船に乗る。
在那等待我们的是乘着小船的人们。投出硬币人们会纷纷跳入海中去接。真长见识啊。下了渡轮,跟着纳尔逊又转乘了摆渡船。
050402.jpg
苏里高码头街景

何とも町の人々の目線、外国人は珍しいようだ。対岸に着き、現地漁師の舟に乗り換える。
怎么看街上人们的目光,好像都很少见到外国人。到达对岸,换成当地渔夫的船。
050403.jpg
これから私たちを運んでくれる舟
此后我们乘坐的船
ガソリンを買いに行くと出かけて帰ってきたのが1時間半後。のんびりなのだ。1時間弱の船旅。
出去加油再回来就用了一个半小时。。真悠哉啊。一个多小时的乘船。。
050404.jpg
着いたところはハネガド島。
到达了羽翎岛。
050405.jpg
そこは入り江のような二つの島の間に村がある。漁師のボスが歓迎してくれた。昼飯をごちそうになる。
那好像是入江的两岛之间的村庄。鱼老大出来迎接我们。还请我们吃饭。
050406.jpg
おかずになる子たち。
做菜用的小龙虾。
050407.jpg
ハタとナポレオンの唐揚げ
油炸石斑和苏眉鱼
050408.jpg
これは!と言ううまさ
ここでも野菜が無い・・・
食後ストックを見せてもらう事となり、桟橋を歩きながら見て回った。桟橋を歩いて行くと橋の上からアマモ場が広がり、ハタゴやシライト等のイソギンチャクもすぐに見られた。
这!要说好吃。。。这地方没蔬菜。。。餐后去看了渔场,在码头步行没多远的桥上,看到大面积藻屏,很容易就能看到地毯、尼罗河等海葵。


午後になり、舟で採集ポイントに行く
到了下午,乘船前往采集点

舟に揺られる事約30分程度。そこはまた違う島、海がきれいでとても澄んでいる。海に潜るとそこはサンゴと魚の楽園と言った感じ。ミドリイシやコモンのハードコーラル、チジミトサカのパープルやカタトサカ類のソフトコーラル、ハタゴイソギンチャクやシライト等のイソギンチャク類、その他ではカイメンの仲間、ヤギの仲間、海藻類等。
魚の量もすごかった。漁師たちは各自適当に潜り採集していた。今回は時間もないので素潜り漁のポイントと思われる。
又坐船逛游了30来分钟。有到了个新的小岛,这里的海水非常清澈美丽。感觉潜水能看到很棒的珊瑚和鱼。硬骨有绿长枝、瓦片,软体有紫菜花、手指,还有奶嘴、地毯类的海葵,以及其他海绵类、海藻等。鱼的数量非常多。渔夫们各自采了一些。这次犹豫时间仓促,估计带我们来的是潜伏捕捞的地点。
私は漁師達の採集方法に興味があり、観察していた。水深は5mから落ちており、水面から見た感じでは25m程度からさらに落ちていると思う。舟の底は約10~15m。水底をはうようにサンゴの下や上の魚たちを追う。見ていると薬物等いっさい使ってはいなかった。皆うまく採集する。片手で魚をおいながら、片方の手にしているアミに追い込んでいる。道具や採集テクニックも皆が工夫しているようだ。
我对渔夫们的采集方法非常感兴趣,仔细的观察了一下。跳入5米深的水中,从水面上看感觉像跳进25米深的水一样。船底没入水深10-15厘米。好像在水底爬行一样,从珊瑚上下赶鱼。观察发现,他们根本没有使用药物。都能娴熟的捕捉。一只手赶鱼,另一只手拿网子兜鱼。看来在道具和捕捞技巧上,大家都下了很多功夫。

手にビニール袋を持ち、アミで採った魚を入れて持ち歩く(泳ぐ)小さい舟のようなものに魚をキープしている者も居た。私は時に水底から上を見上げ、時に漁師達と同じ水深で採集を観察した。浅場の方に行き、面白いものを発見した。たぶん、ウンバチと思われるイソギンチャクを良く観察すると何か小さい魚がホバリングしている。
mm程度。よく見るとクマノミの幼魚と思われる。ウンバチにはクマノミは入らないはず。
期间也见到有人把网捞上来的鱼装入塑料袋,放在一个特别小的小船里面推着游来游去的。我也下水从水底向上看,与渔夫们在同样水深处观察他们如何捕捞。到了码头,发现了有趣的东西。本以为看到的是毒蜂葵(日文直译,一种有剧毒的海葵),想要仔细观察一下,里面居然悬停式的游着一群小鱼。只有1mm大小。仔细一看才发现是热带鱼的幼鱼。正常小丑鱼是不会钻这类海葵的啊。

もしかしたらイソギンチャクに入るサイズになり、大好きなハタゴやシライトには親が住んでいて今はスタンバイしているのか、このサイズではウンバチの隙間でホバリングする事により他の魚たちから身を守るすべなのか。
何種類かのクマノミたちがいた。いくつか欲しいものも見つかったので舟に上がりボスに伝えてもらった。
村に戻り、採集してきた魚たちは酸素パックされていた。
难道是它们在等待成鱼从地毯或者海葵中出来,刚好现在的身长可以进入毒蜂葵,这样悬停在里面总比在外面被其他鱼类攻击要好吧。除此之外,还看到了好几种小丑鱼。看到了几种想要的品种,游上船后跟船老大说了。回到村里,捕捞上来的鱼已经被打氧装袋了。

桟橋を渡りもう一つの島、ガンチャサイ島の川に行く
走过廊桥有到达另一座岛屿,前往班塔延岛的河流
050601.jpg
桟橋で隣の島に渡る
通过廊桥过到边上的岛屿
050605.jpg
ガンチャサイ島の村
班塔延岛的村庄
代田氏が水草やヒメヌマエビを探したいとの事。
代田先生想找水草和水晶虾。
050603.jpg
ここは山賊の出るところらしい。ネルソンがボデーガードを二人ほど連れてきた。山は熱帯のジャングルまでは行かないが、蚊も居なく過ごしやすかった。テンジクカワアナゴ、ヒメヌマエビ、名前のわからない魚。採集し、漁師に見せる。今後のアクアフォーチュンには珍しいエビ類が入る事だろう。
听说这里正在闹土匪。纳尔逊带了两位保镖同行。等岛后我们并未前往热带雨林,所以基本没啥蚊子,非常舒服。褐塘鳢、水晶虾还有不知名的鱼,我们捕捞后,拿给渔夫看。估计过一阵子AQUA FORTUNE又会进稀有的虾类了吧。
050602.jpg
これより奥は本当にヤバいらしい。皆でハネガドに帰った。
再往深处走就太危险了。大家返回了羽翎岛。
050604.jpg
スコールを呼ぶ雲、これでもか!というくらい雨が降る。帰るとヤシの実が用意されていた。小峰氏がたのんでくれたようだ。初めて飲んだココナッツジュース、ノドが乾いていたので助かったものです。
夜も暮れ、食事の用意が出来ていると呼ばれまたまたごちそうになってしまった。魚介類は本当にうまかった。
南の島の魚はあまりおいしくないものも多いと記憶しているのだが、この島ならではかどうかわからないが、つけダレの様なものもおいしく、調理方法なのかほとんどのものがうまかった。
雨说下就下!回去后为我们准备了椰果。好像是小峰先生订的。第一次这么喝椰子汁,刚好口渴,非常新鲜。
夜幕降临,又喊着我们饭菜准备好了,看来又有人请我们吃饭了哈哈。鱼和贝类的菜,真是好吃的没得说。原来在我的记忆中南部岛屿的鱼类都不咋好吃,不知道是这个到特殊呢,还是蘸料好吃呢,还是烧菜技术好呢,总之今天吃的都非常美味。

気づいた事がある。フリピンの食事は、海では魚、町では肉である。野菜ものがまったくなかった。宴会もおわり、村を探索。ここではカラオケだった。村の体育館らしき所で皆でカラオケを楽しんでいた。何時から何時までかは忘れたのですが、一応発電機があり、電気は普及していた。
ちなみに、発電機は日本の車のエンジンだった。ふと木を眺めるとそこには無数の蛍。一本の木に無数に居た。
まるでクリスマスツリーのようだ。とてもきれいです。
我发现了件事。菲律宾的食材,在海边就吃鱼,在市内就吃肉。基本没有蔬菜。宴会结束后,到村里溜达溜达。这里有卡拉OK。好像是原来村里的体育馆改的,人们开心的唱着卡拉OK。也不记得是几点了,总之有发电机,在这电都已经普及了。

寝る事となった。
ボスが部屋を用意してくれた。そこで日本人3人寝る事になった。寝ていると何か真ん中の男の攻撃に合い、私と小峰氏はハジに追いやられた。これも楽しい旅の体験だろう(笑)満月の夜でしたので、一人で海を見に行った。月明かりがとてもきれいで、海に月が反射していた。あまりのきれいさにしばし眺めていた。
大変満足し寝る事とした。
最后安排住宿。
老大给我们准备好了房间。在那睡三个日本人。刚刚躺下,睡在中间的人就开始打闹起来,我和小峰先生也没示弱。这也算是愉快旅行的一个体验啦哈哈。看着圆圆的月亮,我独自起身上海边散步。无瑕的月光照在海面,远远望去简直太美了。非常满足的回去睡觉了。

长春小崎 2016-9-16 17:01:56 显示全部楼层
冲绳之旅占位
长春小崎 2016-9-16 17:02:11 显示全部楼层
印尼之旅占位
那总得能养硬骨珊瑚
海精灵,记录海缸美好生活!
长春小崎 2016-9-16 17:20:18 显示全部楼层
黄东青 发表于 2016-9-16 17:19
那总得能养硬骨珊瑚

养硬骨不难啊,难得是养出色,养出状态。
星星点灯 2016-9-17 14:15:06 显示全部楼层
日本人用的是什么灯?
人在钱在!
长春小崎 2016-9-17 15:33:16 显示全部楼层
星星点灯 发表于 2016-9-17 14:15
日本人用的是什么灯?

我看都是筒灯,而且后来查过,都是LED灯头,价格不菲,还都是中国制造。
中二小清新 2016-9-17 17:15:57 显示全部楼层
你是在日本哪个地方留学的
今天吃饭菜里没油。

“海精灵微信二维码"

海精灵订阅号

专注于中国海水生物家庭饲养、专业技术分析指导、未来发展趋势等。扫一扫立即关注。

“海精灵抖音二维码"

海精灵官方抖音

通过轻松“不正经”的短视频,分享专业的海水知识!抖音扫一扫立即关注。

您需要登录后才可以回帖 登录 | 立即注册